上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05.17 カプリ島図
パソコンで水彩画

カプリ島はイタリアのナポリから高速船で50分程度のところにあります。晴れたら青の洞窟を見ることが出来ますが私が行ったときは最悪の天気で船酔い者が続出。当然青の洞窟は見ることが出来ませんでした。
船着場から山頂まで家が立ち並び山頂に行くのにマイクロバスでかなり危険な坂道が続きました。
船着場から見た景色です。

2405kapurizu500.jpg
スポンサーサイト
ひとりごと

江ノ島から鎌倉方面へ一駅歩くと腰越です。
江ノ島海岸をぶらぶらしていたらあっという間に腰越漁港に着きます。
しらすの産地でどこを向いてもしらす丼の看板やのぼりがあります。
江ノ電の腰越の踏み切りの正面に満福寺があります。階段の登り口は線路です。楽しい風景です。
満福寺の坂道を登ると境内でその横の階段を上る手すりにリス!がいました。

240513koshigoe1.jpg

240513koshigoe2.jpg

240513koshigoe3.jpg

240513koshogoe4.jpg

リスです。
240513koshigoe5.jpg

リスを見ながら階段を登ると義経庵という食堂になります。
お寺の檀家さん用の食堂という様子です。景色はいいのですが真下にお墓があります。なんだか笑ってしまいます。
240513koshigoe6.jpg

そこでしらす丼とうどんのセットを頼みました。
かなり美味しくリースナブルでした。以前江ノ島で食べた高価なしらす丼のまずさと比べたらほんとに美味しかった。
240513koshigoe7.jpg

江ノ電の線路伝いに歩きました。
240513koshigoe8.jpg
ひとりごと

5/13快晴 久しぶりの気持ちいい天気なので江ノ島から腰越まで歩くことにしました。
江ノ島の海岸は夏の混雑から想像できないほど広々として綺麗でした。

240513enoshima1.jpg

240513enoshima2.jpg

240513enoshima3.jpg

240513enoshima4.jpg

240513enoshima6.jpg

帰りに腰越から江ノ島に戻り商店街を歩きました。
240513enoshima7.jpg
2012.05.04 チューリップ
パソコンで水彩画

さくらが終わると春が終わってしまったようでなんだかがっかりします。毎年この時期は決算であたふたと春が通り過ぎてしまいます。
今年の連休はどこにも行く予定がないのですが天気も不順でまあいいかあ~で終わりです。

横浜元町のレストランのベランダのチューリップがとても綺麗で元気でしたのでパソコンで描いてみました。

2404tulipblg.jpg
孝子さんのこと

孝子さんの桜の絵が届きました。4月に来たのですが私が忙しくて載せることが出来ませんでした。
孝子さんはリハビリもがんばっていらっしゃるようで少しづつですが良くなっているご様子です。
もっとがんばっていつかご一緒にお茶でもしたいですね。

takakoe500.jpg
旅のつれづれ

4月終わりごろ妹と伊東温泉に行きました。伊東は横浜から近く東海道線の熱海から伊東線にてすぐ着きます。あいにく天気が悪くあたふたと大室山のさくらの里に行きました。
そめいよしのはすでに終わっていましたがその他のさくらは充分楽しめました。

2404oomuro500.jpg

伊東駅からタクシーで15分程度で奥野ダム(松川湖)に行けます。芝桜が見ごろだと運転手さんに進められ行ってみました。駐車場から坂道を下るとダム湖の前に芝桜が植えてあり、規模が小さいけど回りの景色も含めてまあまあでした。
足があまり丈夫でない方は坂道は堪えるかもしれません。

2404okuno500.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。