FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
孝子さんは以前私の鍼の先生でした。いつも私の身体を気遣っていただいてとても頼りにしていましたがその孝子さんが何年か前にご病気になられて右手右足がご不自由なられてしまったのです。 そのときご縁があって私がパソコンの使い方やパソコンで絵を描くことなどご指導させていだきました。最初はご病気のせいもありその上、コンピュータなど触ったことも無い方だったので何度も何度も同じ事の繰り返しでしたが1年ほどたった時めきめき上達されてほんとに人間やる気だなとつくづく思いました。 今では他の方と絵の二人展を開いたり、歌を歌われたりピアノまで練習されて2006/9/24には発表会にて演奏されるとのこと、人間は生きる気や、やる気があれば長生きはするべきだと思わされました。 描かれた絵の一部をご紹介します。利き手ではないほうで描かれているとは思えないほど素敵な癒される絵です。 104takakorenkon.jpg
105takakomakusa.jpg
106takakotutuji.jpg
スポンサーサイト
ジャン・オノレ・フラゴナールの絵は輝くような少女が描かれているがやはり私の腕ではなんともならない。模写はしてみたけれど・・です。 0609fure400[1]
舟遊びの絵は大勢の人数が描いてある大変大きな絵ですがそのうちの一人の少女がかわいらしく6F号で模写してみました。かわいいと友人は言ってくれますがかわいいだけではね~。でも描くのに週1回で3ヶ月もかかりました。 0506funaasobi[1]
サルタンバンクの元絵は大変大きく迫力満点。色の美しさに感動して模写しました。ちっとも似てないけど気に入っています。 sarutan400[1]
2006.09.01 バレーの少女
bare400[1] 小磯良平さんの絵が雑誌に載っていてとても素敵だったので模写しましたが私なりの絵しか描けなかった。仕方ないけど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。